籐の床敷き

ごめんなさいでは、ありません。脱衣場に籐の床(400角)を敷き込んでいるところです。温泉場などで良く使われていますが素足の感じが良いです。

建築じかん

横浜・鎌倉・逗子・葉山 で 「 家 」「 人 」「 デザイン 」をつなげる日常の建築フォトBlog。一級建築士 竹内 陽 ( Takeuchi Noboru ) 2005 年10月より 綴っています。