数を奇数と偶数に分類すること (数の話002)

日本の建築の中でなぜ奇数が多くつかわているのかまずは、奇数を知ろう。
奇数だけを選んで順番に足していくと・・・あら不思議ですね。 1 =1の2乗 … 足した奇数の個数は1 1+3 =4 =2の2乗 … 足した奇数の個数は2 1+3+5 =9 =3の2乗 … 足した奇数の個数は3 1+3+5+7 =16=4の2乗 … 足した奇数の個数は4 1+3+5+7+9=25=5の2乗 … 足した奇数の個数は59months Homepage へ戻る

建築じかん

横浜・鎌倉・逗子・葉山 で 「 家 」「 人 」「 デザイン 」をつなげる日常の建築家ブログ。一級建築士 竹内 陽 ( Takeuchi Noboru ) 2005 年10月より 綴っています。