植栽計画

写真は、道路側の植栽工事の途中ですが、一番背の高い木が落葉樹の青肌実のなる木として、きんかん、そして紅葉、ツツジ等です。最近のクライアントの多くが自然に近い形の樹を好みます。以前のように刈り込んだ生け垣で仕切るより道路を通る人たちにも楽しんでいただける庭が良いです。

建築じかん

横浜・鎌倉・逗子・葉山 で 「 家 」「 人 」「 デザイン 」をつなげる日常の建築家ブログ。一級建築士 竹内 陽 ( Takeuchi Noboru ) 2005 年10月より 綴っています。