うちの先祖

最勝院 五重塔 (青森県弘前市)この五重塔建立に関わった棟梁は誰か、ということについては二説ありまして地元目屋国吉の住人竹内彦太夫という説ともう一説には飛騨高山の名工を呼んだというものである。いずれにせよ、建立当初の棟札が見つからないため裏付けるものは現存しないようです。 子供の頃、青森まで見に行った時は、竹内彦太夫作と書かれた解説看板の前でモノクロでしたが記念写真撮りました。今は無いのかな?いつかまた行きたいと思っています。

建築じかん

横浜・鎌倉・逗子・葉山 で 「 家 」「 人 」「 デザイン 」をつなげる日常の建築家ブログ。一級建築士 竹内 陽 ( Takeuchi Noboru ) 2005 年10月より 綴っています。