Cherish House

足場が外れました。今までネット越しに見ていた建物の全貌が明らかになりました。5人がかりで取付けましたSUSの手摺はこれから磨きをかけて仕上げます。内部は、タイル工事、電気工事、大工さんが手摺の取付けを行いました。

建築じかん

横浜・鎌倉・逗子・葉山 で 「 家 」「 人 」「 デザイン 」をつなげる日常の建築フォトBlog。一級建築士 竹内 陽 ( Takeuchi Noboru ) 2005 年10月より 綴っています。