フェンスの向こうはアメリカ 横浜山手

横浜米軍住宅小さい頃、アメリカがどんな国かも知らず、ただただ見てみたい一心で覗きこもうと爪先立ちしていた頃が懐かしい超えられなかったフェンス。英語の標識、看板、消火栓、そして青い芝生。フェンスの向こうはアメリカだった。そんな懐かしい気持ちを思い出しながら現在、新しい賃貸住宅群の町並み計画をしています。写真  横浜山手根岸、敷地内のアメリカ消防署