鎌倉 旧華頂宮邸 見学

今日は、特別に許可していただき建物内部を日本建築家協会のメンバーで見学しました。場所は、浄妙寺のバス停から報国寺に向かい徒歩7分程度建物は 昭和 4年 に建てられた木造3階 銅板葺き屋根です。庭園は一般公開されております。市役所の方も休日出勤されてご説明いただきありがとうございました。現在、年間維持費が1700万円 そのうち借地料が年間約800万円程度ということで(鎌倉はお寺の借地がとても多いところです)維持もたいへんそうですが、近所の方々も協力して庭などの管理をされているそうです。最後に参加者それぞれ有効活用法などをアンケートに書込みしてお渡しさせていただきました。写真 旧華頂宮邸(きゅうかちょうのみやてい)